【マレーシア】ザ・リッツカールトンクアラルンプール  中華 麗苑(Li Yen)

【マレーシア】ザ・リッツカールトンクアラルンプール  中華 麗苑(Li Yen)

クアラルンプールでホテルホッピング。お籠もりステイなので、宿泊中の「The Ritz-Carlton Kuala Lumpur」にあるチャイニーズレストラン麗苑(Li Yen)でランチをしました。

麗苑(Li Yen)ランチセット

少し早めのランチ11時ごろに来店。団体用のテーブルは賑わっていましたが、1〜2人用のテーブルは空いていました。日本人夫婦が多く普通に日本語が聞こえて来ちゃうのが少し残念。

店員さんはわちゃわちゃしている団体さん達につきっきりで、結構ほっとかれてしまう…
まぁ、静かに食事が出来るので(気ままに写真も撮れるしね)いっか。

なんて思っていたら、とにかく料理を出すのが雑!!
店員さんは急いでいる様子が丸わかりだし、食べるペースに合わせるなんてことなく、とにかく注文されたものをスピード勝負かのように作ってはどんどん運んでくる!!

高級レストランとはとても思えない…まるで地元のローカルレストラン気分…。

とりあえず、運んできてポンと置いてすぐに何処かへ消えていく…

お味も…普通。
ビックリとガッカリが隠せません。

ホテルホッピングをし、それぞれの高級ホテルでチャイニーズレストラン行きましたが、ダントツで最下位の中華でした。(あくまで私が行った日の私の感想のお話です…)

The Ritz-Carlton ホテル内

ロビー横

時間によってこの場所で生演奏があります。

アフタヌーンティーなども楽しめるカフェラウンジ。

広いカフェラウンジも、ランチ時間からアフタヌーンティーの時間にはとても混み合います。

ケーキも沢山あります。

The Ritz-Carlton 麗苑(Li Yen)

 

この記事へコメントをどうぞ