【ストレスの断捨離法】本当にしなければいけない年末大掃除

【ストレスの断捨離法】本当にしなければいけない年末大掃除

【MORE LESSON】

年末だからこそ大胆になれる断捨離。この機会にいらないものを手放し、すっきりしたい!!物を捨てるのも大事ですが、実は一番捨てたい物であるストレス。今年が終わる前に全部スッキリさせちゃいましょう♡

12月になったらついで掃除でいつの間にか綺麗!!

12月になったらとにかく断捨離を意識。
歯を磨きながら、洗面台周りのお掃除。化粧が終わったついでにポーチの中身を断捨離。
家に帰って靴を脱いだら、靴を磨きながら靴箱のお掃除!!セールでなにか買ってしまった日には、溢れかえったショップ袋の断捨離。なかなか替え時の分からないバスタオルやパジャマ、ヒートテックはこの機会に新調し、雑巾にしちゃったり。そんな「ついで」を意識して、気づいたらいつの間にかスッキリしてる!!を目指しましょう。

はい!そこまでは問題なく終えることができましたが、本気の断捨離はここから!!
年末に、一番しなくてはいけない大掃除は…『ストレスの断捨離』ではないでしょうか。一年間、溜まりに溜まったストレスは、ここでしっかりと断捨離し、スッキリして新年を迎えたいですよね。

 

【探すストレスを解消】
必要な時に、必要なものが見つかるルールづくりを整える。

【携帯の写真データ】

思い出にとっておきたい写真…Googleフォトへ無制限に保存
無料で使えるGoogleフォト。無制限に保存ができるサービスは少し画質は落ちますが気にならない程度。
たまに見返したいだけの写真はGoogleフォトに入れ、携帯本体からは消してしまいましょう。

使う写真…Instagramへアップする予定の写真、誰かに送る予定の写真はアルバムにまとめましょう。
私もいつか行きたいレストランなどのスクリーンショットなどはアルバムに【行きたいレストラン】というタイトルでまとめています。

【カメラの写真データ】

外付けハードディスクとLightroomを連動し保存する。
私は沢山旅行に行くので、写真整理機能が優秀なAdobeのライトルームを使って外付けハードディスクへ保存しています。ライトルームを使うことで、勝手に日付やファイル形式を読み込んでくれたり写真の整理が一気に楽になります。
※外付けハードディスクとライトルームを連動させるには、はじめの設定が必要になります。
私はストアカアプリで見つけた先生のレッスンに行きましたがその先生の記事を添付しておきます。

■ Lightroom初級編 : 基本的な作業手順【ミヤビプロダクション】
https://miyabi-pr.com/2018/10/13/lightroom-basic-workflow/

【忘れちゃうストレスを解消】
アプリにお任せで、頭の中をスッキリ断捨離

『Filmarks』(無料)…いつか見たいDVD、見て感動した映画を記録、シェアできる。
感想だけでなく、鑑賞日や鑑賞方法なども記録でき、よかった映画や好きな映画をまとめられる。

『Book Memo』(無料)…本を検索し、保存することが出来る単純なアプリ。
読みたいと思っている本を登録しておき、読んだ後には星で評価をつけ記録出来る。

『Google Keep』(無料)…メモ機能、TO DOメモを文章や写真で保存するのに便利。ラベル仕分けやアーカイブ機能もあり見やすさも優秀。

【時間がないストレスを解消】
アプリをうまく活用し、時間を作り出しましょう。

『Money Foward』(無料・一部課金)
資産管理アプリ。通帳、カード、ポイントカード、株など持っている資産を一括にまとめられ、リアルタイムで自分のお金の流れを確認できます。通帳記入に行く時間、小遣い帳をつける時間、自分の資産を計算する時間をなくしましょう。

『Kindle』
電子書籍。本屋さんへ行く移動時間、本屋さんでお目当ての本を探す時間をなくしましょう。また、移動時間やちょっとした隙間時間に本を読むことで無駄な時間をなくせます。

『○○銀行』
銀行アプリ。残高確認や、振込・振替などがスマホからできます。銀行はいつも並んでいるイメージですが、移動時間とともに、並ぶ時間の断捨離にもなります。

この記事を書いた人

YUMI
ライター兼「MORE MYSELF」運営者のユミです。
私についてのご紹介はこちら

この記事へコメントをどうぞ