男が私に教えてくれたこと

男が私に教えてくれたこと

結婚がしたかった。
結婚相手を探していた。

結婚にいい条件の男性と付き合った。
その人を選んだ理由は、「結婚にいい条件」だったから。

今の私の考えを彼に押し付けた、
結婚を考えていたから、されて嫌なことを知って欲しかったの
それで合わないのなら、しょうがないと思っていた。
合わせて欲しいと
合わせてもらおうと思っていた。

結局私は振られた

この人は、私の運命の人ではなかったのだと言い聞かせた。
合わなかったのだと…
合わないのなら、結婚なんてできなかったと

でも…

彼は、1年後、他の女性と結婚をした。

彼が、私に合わなかったといったら、それまでかもしれない…
無理矢理合わせて結婚しても仕方がないし、
ただ、縁がなかっただけだとも考えた。

けど、私だから、結婚できなかったのだと…

今の私が、結婚できるレベルではなかったのだと気付かなかったら、
これからも、結婚相手は見つからないし、
私は、幸せな結婚はできないだろう。

結婚できない原因は、タイミングがない訳でもなく、相手が悪い訳でもなく、
自分の運命の人が現れていないわけでもない

原因は今の自分なのだと…

今の私が、結婚を考えてもらえないレベルだから
今の私には、結婚を考えさせる力がないからだと

気付かなかったら、運命の人とも出会えないだろう。

やっと、今の私のレベルに気付かせてもらえたのかもしれない。

 

私は男からたくさんのことを教わった
今までも、これからも…
そうやってきっと女になっていくのだ。

【MORE LOVE】

結婚できない原因は、タイミングがない訳でもなく、相手が悪い訳でもなく、
自分の運命の人が現れていないわけでもない、原因は今の自分なのだ

 

この記事へコメントをどうぞ